薬の個人輸入は違法?合法?

通販で輸入?!デパスジェネリックのエチラーム

薬の個人輸入は違法?合法?

不眠やうつに効果のあるエチラームという薬の個人輸入をしたいと思ったので、法律的には問題がないのか気になって、調べてみました。
法律的には、販売営業目的で薬を輸入するのには許可が必要です。
しかし、個人が自分の判断で、自分に使うために薬を輸入する場合は、決められた範囲内であれば問題はありません。
日本国内で許可されていない薬でも、個人輸入であれば手に入れることができます。
ただし、その薬を売ったり、他の人の分までまとめ買いするようなことをすれば、罪に問われます。

個人輸入ができる範囲は薬によって違い、外用薬は標準サイズで一つの薬につき24個以内、毒薬や劇薬、処方箋薬は1か月分、そのほかの医薬品や医薬部外品は2か月分以内なら購入することができます。
エチラームの場合は、一回に30錠~100錠ぐらいなら問題なく買えることが分かりました。

ただし、国内で許可されていない薬の安全性は、国によって保証されていません。
もし個人輸入で買った無許可の薬を飲んで健康被害などが起こっても、救済を受けることはできません。
よって、個人輸入で海外から買った薬を服用するときには、用法や用量を守って安全に使用することが大切です。

エチラームは不眠、パニック障害、不安神経症、心身の疾患などに効果がありますが、それぞれに必要な薬の量や飲み方が違います。
どの症状にもただ飲めば効くというわけではないので、事前に自分の症状に合った用法や用量を調べておく必要があるようです。
また、特定の病気を持った人や高齢者、妊婦さんなどは、飲むと悪い影響がある可能性が高いそうです。
個人輸入は合法ですが、自分のためにも注意して行うようにしましょう。