薬を通販・個人輸入で手に入れるには?

通販で輸入?!デパスジェネリックのエチラーム

薬を通販・個人輸入で手に入れるには?

精神不安があり、数年前から心療内科に通院しています。
しかし、通院費用や通院時間が馬鹿にならず、個人輸入や通販で薬を買えると聞いて、方法を調べてみました。
現在は薬の通販サイトを利用すれば、市販されているさまざまな薬や医薬品が購入できるほか、日本で許可されていない薬でも、個人輸入で海外から買うことができます。

英語も苦手だし、個人輸入なんて難しそう、と思ったのですが、個人輸入のサイトを通じてやれば誰でも簡単にできるようです。
今はさまざまな個人輸入のサイトがありますが、商品の値段やサービスはサイトによって異なるみたいですね。
よりお得に買おうと思えば、サイトを比較して値段などを検討した方がいいようです。
ただし、支払方法や商品到着までにかかる日数はどこもおなじくらいで、支払いはクレジットカードか銀行振り込み、日数は5日~2週間かかるようです。

薬の個人輸入は、許可されていないジェネリック薬品でもお得に購入することができ、処方箋もいらないので気軽で便利です。
たとえば、私の場合はデパスを処方されていますが、この薬のジェネリックであるエチラームは日本では販売されていません。
しかし、個人輸入をすれば、デパスの半分~1/3の値段で効果が同じエチラームを購入することが可能なので、とても助かります。

しかし、個人輸入の薬でトラブルになるケースもあります。
中には悪徳な業者を利用して効果のない薬を売りつけられたり、健康被害に遭ったりする人もいるようです。
これから個人輸入を考えている方は、信用できるサイトを選び、個人の責任で安全に行うようにしてください。